イタリア、アドリア海に面した小さな町からの風便り。


by bollicine356

サヴォイア風ケーキとちょっぴりすっぱいクリーム

先日のフェスタに持って行こうと思っていたケーキ。
 
ドルチェはいいわ、という主催者のマンマの一言で却下、ウチで食べました(笑)。

f0132622_2313114.jpg


ビスキュイ・ディ・サヴォイエ。

ベースさえ作っておけばあとはクリームをはさんでOK。

f0132622_2343661.jpg


このクリームが曲者だった(笑)。

卵、砂糖、生クリームにモスカートを入れるのだけれど、モスカートが無かった。

カンティーナを探すと1年半前に買ったアルバーナのパッシート発見!!!

サンジョヴェーゼの最高峰DOMUS CAIAで有名なフェルッチのカンティーナまで直接行って買ってきたもの。

大事に大事にとっておいて、そのまま忘れてた!(この手の物がウチにはよくある)

確かDOMUSより高い20数ユーロもしたとっておき。

こんなところでケーキに使ってしまうのは惜しいとも思ったけれど、他に甘口ワインは無いし古くなりすぎたらおいしくないだろうと思い切って開けました。

f0132622_23124363.jpg


もちろん先に味見。

うん、さすがおいし~い!

とっても上品な甘さ。

そしてクリームを作ります。

f0132622_231932.jpg


f0132622_23194672.jpg


そして出来上がりは?

 えっ? す、すっぱい。

ちょっと長く火を入れすぎたか??

大事なパッシートも適材適所で使わなきゃね。

その後、ケーキをこのパッシートに浸して食べたらめちゃめちゃおいしかったです。

      **********************

ズッキーニの花のフライがおいしい季節になりました。

やっと北イタリアにも夏らしい日がやってきました。

f0132622_23242565.jpg


*フライはまだ花が開いていない状態のとき、中をきれいにしてからモッツァレッラチーズやアチューゲを詰めて揚げます。
[PR]
by bollicine356 | 2008-06-21 23:26 | うちゴハン